読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早稲田大学現代文学会公式サイト(部室は学生会館E515)

カテゴリにある「更新情報」の頁を参考にするとまとまった情報が手に入ります。

現代文学会のWeb活動のお知らせ

こんにちは! 現代文学会幹事長の佐藤です。

学部生のみなさんにおかれましては残り1ヶ月となった春休みを謳歌していることと思います。新入生のみなさんは残りわずかとなった高校生ライフを満喫しようと遊びまわっているでしょう。僕は倶利伽羅峠に仲間といった思い出があります。宿泊先への移動中、隣が崖となっている柵がない真っ暗な山道を歩いて生命の危機を感じたあの日も、いまではいい思い出です。みなさん、無理だけは禁物ですよ!

さて、そんななか(?)現代文学会は三役による会議の結果、新歓活動や通常活動の活性化のためにWeb上でも積極的な活動をしていくことになりました。その活動とは、書評連載です!

副幹事長の大向江くんが中心となって日本の現代文学会を中心に書評を書いていくことになりました。いまのところほとんど大向江くんが執筆することになっていますが、会員による短い書評が月何回か更新される予定です。連載はひとまず10回分を目標にしていきます。

それにともない、芥川賞全レビューの一部もカテゴリ「Libreri」にて公開します!それも合わせてお楽しみくださいね!

それではみなさま、よき春休みを!