読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早稲田大学現代文学会公式サイト(部室は学生会館E515)

カテゴリにある「更新情報」の頁を参考にするとまとまった情報が手に入ります。

新雑誌「Mare」頒布のお知らせ

皆さんこんにちは! 今回は11/23の文フリで頒布予定の当会会誌、「Mare」に関してのお知らせです! 今回のテーマは「Heartless」となっており、心がないということや、そうした事態についての小説、論考、批評などを掲載する予定です。雑誌の性格としては、…

第十九回文学フリマ結果報告

こんばんは。幹事長の佐藤です。このたび早稲田大学現代文学会Libreri22号、Libreri21号、ともに完売にはいたりませんでしたが、新刊に関して損失が全くでなかったので、みなさまに多大なる感謝をしたいと思います。ありがとうございました。また、次の号か…

Libreri22号「I WOULD PREFER NOT TO」について 報告その3

編集の佐藤です。ついにLibreri22号「I WOULD PREFER NOT TO」の入稿が完了しました! 書影はこちら! 真っ赤かです! ちなみに、Bartlebyについての特集ではありません。あくまでも、“I would prefer not to”(できればしたくないのですが、しないほうがい…

第十九回文学フリマ参加ブースのお知らせ

すっかり公表が遅れてしまいました。当サークルのブースはキ–18です。2Fとなっておりますのでよろしくお願いします。 発行するLibreri22号についてはこちら⬇ Libreri22号「I WOULD PREFER NOT TO」について 報告その2 - 早稲田大学現代文学会公式サイト(部…

第十九回文学フリマ参加決定のお知らせ(雑誌内容も先行リリース)

現代文学会、第十九回文学フリマ参加決定!!!! 例年通り今年も参加が文学フリマへの参加が決定しました。よろしくお願いします。また、なんと、雑誌特集内容も前号からは大きく変わりました。 今年の特集は…… I WOULD PREFER NOT TO (訳:できればしたく…

第十八回文学フリマ結果報告

はい、というわけでみなさんこんばんは、幹事長の佐藤です。 第十八回文学フリマの結果報告を行いたいと思います。 今回はLibreri19号の残部7冊、Libreri20号の再版9冊、Libreri21号の40冊、 全て完売いたしました! ありがとうございました。毎回毎回売れる…

Libreri21号内容紹介その4  冊子値段決定!

幹事長の佐藤です。Libreriの販売価格が決定したので報告します! 19号(90頁)・・・500円 20号(119頁)・・・700円 21号(125頁)・・・800円 20号&21号セット・・・1400円 19号&20号&21号セット・・・1700円 今回は19号と20号も販売いたしますが、セ…

Libreri21号内容紹介その3  目次公開

こんばんは、幹事長の佐藤です。 今までは力を入れているコンテンツについての紹介を中心に行ってきましたが、いよいよLibreri21号の目次を発表したいと思います。 Libreri21号「特集――犬と猫」目次 p.3 序文 佐藤正尚 p.16 「ジャック・デリダの動物論につ…

Libreri21号内容紹介その2 インタビュー詳細

幹事長の佐藤です。 今日は、インタビュー記事について簡単にご紹介させていただきます。今回、インタビューをさせていただいたのは浜野喬士先生(@hamano_takashi)です。 浜野先生は早稲田大学で昨年度まで「動物人間関係論」というフィールドで研究してい…

Libreri21号「特集――犬と猫」、表紙公開ならびに内容紹介!

どうも、幹事長の佐藤です。 当サークルの機関誌であるLibreriの入稿が終わり、いよいよ頒布の時がやって参りました。 5月5日の文学フリマ@東京流通センター(ブース番号は2階カ-18)でぜひお手に取っていただきたいので少しずつ内容を紹介していきたいと思…

文学フリマ参戦!

2014年5月5日の文学フリマに参戦することが決定しました! 前々回のLibreri19号の『別冊Libreri 芥川賞全レビュー 1932―2012』と第二版『別冊Libreri 芥川賞全レビュー 1932―2013』は合計で100冊が完売し、記念すべきLibreri20号「あなたの終わりに、会いに…